クスノキ     一覧に戻る      次へ

アルミ  銅    

クスノキ(常緑高木・クスノキ科にっけい属

西日本に多い。木肌も葉も美しい木だ。きっかけは楠木さんからのリクエストで染めた。染め色はあたたか。防虫剤の樟脳(しょうのう)と呼ばれる香りの成分を持つ。タブの木は親類。香りがあるので「臭し(くすし)からか「薬木」からか、の、語源とある。トトロの、雲のようにもくもく生えてくるあの木だ。この木は平地に生えていて周りが明るいのでさわやかな印象だった。葉を煮出す。ほんとに香木だ。高貴な香りに包まれて染める。